【セリア】Androidスマホの充電ケーブルの究極系。Type-CとMicro USBの共存。

ケーブル1本でType-CとMicro USB対応端末を同時充電。

100円均一の大手のセリアに立ち寄った際に見つけた新しいケーブル。

今までMicro USBが2股に分かれているケーブルは実際に販売されており私も使用しているのだが、これはMicroUSBとType-C端子がくっついている便利な代物。

急速充電対応 Type-C & Micro USB 2台同時充電ケーブルの紹介。

Type-Cケーブル関連に関してはダイソーよりセリアの方が品揃えが多いように思う。

ケーブルの種類も豊富でカラバリや強靭ケーブルを謳った商品も発売されていた。

今回のこの2股Type-C、Micro USBケーブルが私の中でテンションの上がった100円均一での商品だった。

1つで2役。重宝しかしないUSBケーブル。

仕様と商品紹介

  • 1本でType-CとMicro USBを2台同時充電できる。
  • 最大3.0A出力まで対応。(Type-CとMicroの合計で)
  • 旅行や外出時のスマホ、USB充電対応機器の充電に便利
  • 短め設計でデスク上でも邪魔になりにくい。
  • ケーブルの長さは約20cm
注意点
  • 通信には対応していない。
  • 急速充電を行うには、定格出力2A 以上の充電器の使用が必須
  • USB PD(Power Delivery)には非対応
販売元

株式会社 at.Q (アットキュー)

http://atq.co.jp

今、私のガジェットの充電環境はType-C端子のスマホ、そしてMicroUSB端子のタブレットやサブスマホ。外出先での充電は結局2つ異なるUSB規格のガジェット。

メインスマホがType-C充電でその他のAndroidスマホ、タブレット等は少し前の機種を使用しているのでMicroUSBとガジェット端末の充電にはそれぞれに対応したケーブルを持ち歩く必要があった。(←ケーブルは軽いので大きな問題にはならないが・・・少しでも荷物を減らしたい)

この商品の類似品をセリアで以前購入しレビューしているが、2股のMicroUSBケーブルにType-C変換アダプタを被せ使用すればこの商品と同じ使い方はできる。しかしアダプタを嵌め込んでおく必要が無く、アダプタ仕様による端子の故障は少ない。

そして最大出力が2.0Aから3.0Aへ増大しているため充電時間の短縮が期待できそう。また

【レビュー】100円ショップ”Seria(セリア)”で購入した便利な二股MicroUSBケーブル

また、2種類のケーブルを持っておく必要がなくなるので出来る限り荷物を減らしたい方には便利な商品

まとめ

持ち歩くスマホが複数台という方は少ないと思うが、メインのスマホがType-CでタブレットがMicroUSBを使用するというシチュエーションは少なくないのでは?

このケーブルが1本あればiPhone,iPad以外のガジェットを所有している方の充電はほぼ問題ないかと思う

同時にガジェットを日常で充電する機会は少ないが、旅行等でUSBポート数が限られている場合に置いてはこの商品の威力を発揮できるだろう。

他にも、モバイルバッテリーの出力USBポートが1つしかない場合にもいざとなれば2台一気に充電できるのは利点となる。

毎回この類の製品を見つけるとワクワクし100円で販売する企業の努力を褒めざるをえない。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今年2018年で30歳のメルボルンにワーホリ中の大阪の人。 学生時代アメリカへ交換留学→韓国へ1年半→ニュージーランドで3年過ごす。そして日本で就職してみたものの2年で脱落。何だかんだで最後になりそうなメルボルンのワーホリ。 ブログは3年目に突入しましたが文字を書くことに未だに慣れない。ガジェット中心ですがたまに旅行や、海外の話題も書きます。