【レビュー】AndroidスマホユーザーでもAppleの完全ワイヤレスイヤホンAirpodsは使用できる!

私のスマホライフはiPhone4が出た頃に2年ほど使用してからはずっとAndroidスマホを使用してきている。Androidに慣れているということもあるがパソコンありきのiPhoneというイメージがずっと抜けないという事とストレージの拡張ができない点でかなりの大きな革新がない限りはこれからもAndroid端末を使用すると思う。

AirPodsはAndroidユーザーでも使用可能で満足できるはず。

完全ワイヤレスイヤホンの購入を考えている上でSONYの「WF-1000X」やAmazonで販売されている格安のワイヤレスイヤホンを検討したがレビュー等を見る限り完全ワイヤレスイヤホン界の頂点であろう『Airpods』が一番使い勝手、バッテリー持ち、安定性等がずば抜けていると判断した。

iPhoneユーザーではないがAndroidスマホでも使用できる事を確認した上で購入した。

開封!

小さい化粧箱で登場。高級な6個入りのチョコレートが入っていそうなボックスをイメージしてもらうと分かりやすいかも。

内容物

  • Airpods本体
  • 充電ケース
  • Lightningケーブル

 

 

私が想像していたより充電ケースが小さくスキニージーンズのポケットに入れていても特に気にならない。

デンタルフロスの自分で切るタイプに形大きさがほぼ一致している。

重量と大きさ

重量:AirPods(左右各):4g

充電ケース : 38g

■サイズ:AirPods(左右各):16.5 × 18.0 × 40.5 mm

充電ケース:44.3 × 21.3 × 53.5 mm

■接続:AirPods:Bluetooth 充電ケース:Lightningコネクタ

 

Androidスマホでの使用感。

AndroidのスマホでAirPodsを使用してみたが全くと言っていいほど不都合はない。

音楽、動画の再生、電話、ライン通話等スマホで基本的に利用するサービスにおいて不満に感じることはない。

ペアリング方法

ペアリングもケースの丸ボタンを長押ししスマホでペアリング相手として設定するだけなので他のBluetoothイヤホンと遜色は特に無し。

 

Android端末で使用する上で声で操作できるSiriに関してはiOSでないため使用はできないが声でワザワザ操作することは無いので問題なく使用している。

iOSでの使用の際にはどうやら片方のイヤホンを耳から外すと自動で音楽も一時停止するようだが、私が使用しているAndroid端末 “LG G5” “Huawei Mate 10 無印” では片耳外しても一時停止にはならない。

イヤホンをダブルタップし音楽の一時停止は可能な様だがそれ以上の機能は使用が限られている。

ここが買い!と思ったポイント。

バッテリーライフの良さが購入の1番の決めてとなった。

音楽再生時間が他の完全分離型イヤホンより再生時間が長いと言うこと。

1回の充電で5時間の音楽再生、2時間の連続通話が可能。

ケースが充電器になっているので本体の電池が無くなってもケースに入れておけばトータルで24時間のバッテリーライフがあるので1,2日は充電なしでも余裕で駆動してくれる電池持ちの長さに惹かれた。

音質に関して

購入前に実際に視聴はできなかったのだが音質は有線のEarPodと同等とのブログ記事を信じてそこまで悪くはないだろうと思い購入した。

実際の音質についてだがは良くも、悪くもない印象で標準的だが価格を考えると物足りない気もする。

  • 若干高温がこもり気味
  • 低音が結構前に出てきている

ポップ音楽を好む人にとっては問題ない様に思うがクラシックの様な繊細な音を求めるとちょっと厳しい印象だ。

私は音質に関しては大きくは拘らないタイプでポップス中心に聞くので特に不満には思わない。音質オタク以外にとっては満足できる音質だと私には感じる。

音質へのこだわりも必要だとは思うがコードレスで音楽を聞ける事の体験がそれを上回る。

有線イヤホンが当たり前だった際は特にケーブルを気にはしていなかったが完全ワイヤレスイヤホンのAirPodsを導入してからはイヤホンのケーブルって何かと邪魔に思うことが多い。

ドアノブに線が引っかかったり他人のカバンにケーブルが引っかかり耳から離れていく心配もない。

ここが気になる点

Android端末で使用しているので全ての機能を使えないということは承知の上なので特に不満点は感じない。

不満があるとすれば色とデザイン。

Appleっぽいと言えばそうなのだが耳からうどんと言われる、白色のみのラインナップは少し疑問。

黒色が出れば追加で購入も考えたいレベルだ。

デザイン的に不満はあるが近未来な物を着けている優越感、使い勝手の良さ。トータルで考えると耳からうどん出てると思われても使っていきたいと思う。

2017年5月現在までで買った商品の中でお気に入りランキングで断トツの1位。

完全ワイヤレスイヤホンで迷っていて、AndroidユーザーでもAirpodsが選択肢に入れれることを伝えたい。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今年2018年で30歳のメルボルンにワーホリ中の大阪の人。 学生時代アメリカへ交換留学→韓国へ1年半→ニュージーランドで3年過ごす。そして日本で就職してみたものの2年で脱落。何だかんだで最後になりそうなメルボルンのワーホリ。 ブログは3年目に突入しましたが文字を書くことに未だに慣れない。ガジェット中心ですがたまに旅行や、海外の話題も書きます。