スマホ、タブレットにも使える USB type-Cにも対応SDカードリーダーのレビュー




今のメインスマホLG G5を購入して早、今月で丸1年。

MicroUSB対応のSDカードリーダーは所持していたのですが、Type-Cに対応しているカードリーダーは持っていなかったので購入たので紹介しています!

 

 

今回購入したのはこちら。

新型多機能カードリーダ  Type – C & Micro USB & USB 3 in 1

ノーブランド品ということでめちゃくちゃ安い価格帯の商品。

 

 

両端にUSB Type-C,Type-A,MicroUSB端子が備えられているマルチなカードリーダー

こちらの製品の使仕様

製品のモデル:ADS – 108 
伝送速度:USB2.0最大480 Mbps 
カード対応:SD/MicroSD / TFのメモリカードリーダー
サイズ:約7 * 2.2 * 0.9cm

 

これが一つあればパソコン、タブレット、パソコン。

おおよその機器で使用出来る便利なガジェット。

実際に標準のUSB type A のカードリーダーを持っている方は 変換アダプタ等を使用しても問題ないかと思われますが。

あっても便利かなと思います。

 

 

一見普通のUSB typeAの形をしているこいつですが、ぱかっと上に上げるとMicroUSBにトランスフォームするんです。

メインスマホがtypeCのLG G5

メインタブレットにはMicro USBのGalaxy Tab S2

パソコンにはType AのSurface Pro 3

これ一つで使い分けができるのは非常に使い勝手が良い。

 

これがあれば普通サイズのSDカード、最近の主流のMicroSDにも対応しているのでMicroSDをSDカードのアダプタに噛まさなくても大丈夫。

 

デジカメ等最近はワイヤレスで携帯に画像等を転送するのが当たり前にはなってきていますが気になるのは転送速度。

基本的にはWifi転送で済ましているのですが、写真の枚数

が多くなってくるとこのカードリーダーを使う傾向にあります。

実際にどのくらい転送速度に差があるのかは検証できてはいませんが体感的にカードリーダーを使う方が早い。

 

実際にこのカードリーダーをスマホにさすと?

このスクリーンショットはLG L5 Android7.0で使用した場合の例を上げております。

スポンサードリンク

カードリーダーをスマホ、タブレットに挿すと

恐らくこのような”ねUSB接続”画面が立ち上がります。

今回はメディア転送を選択してみました。

自身がお使いのメディアファイルアプリを立ち上げてもらうと恐らく、

内部ストレージ

SDカード(外部ストレージ)

USBストレージ

この3つが出てきますので、USBストレージを選択するとカードリーダーに入っているデーターが読み出せます。

 

 

必要な写真、音楽等があればそれらを本体にコピーするなり移動するなりすれば本体にデータが転送できます。

 

 

ひとつだけ心配なのは耐久性かな。

デザインも凝ってなければ、チープな作りなので耐久性だけが少し心配。

壊れたら、すぐに買い直せる値段なので大きな心配はないですが。

特にUSB TYPE-AはMicroUSBと共存しているので開閉回数が多くなって来るとぽろっと取れてしまいそう。

ここはデリケートに扱う必要がありそうです。

 

ただただ平凡でお求めやすいType-C対応のSDカードリーダーの紹介でした。

が、カードリーダーとしての機能が使えればいいや!って方にはおすすめです。

最近ではMacbookの入力端子もType-Cだけになっているとのことなので

デザインを気にしない人にはおすすめできます。

 

以上!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です