スポンサードリンク

【レビュー】ハンドスピナー付き?HOCO.のスマホバンカーリングを購入した!

HOCO ハンドスピナー付きスマホ・バンカーリングレビュー

 

ハンドスピナーを今更買うのは何か後ろめたい、でもやっぱり欲しい!そんな時にinstagramの広告でハンドスピナー付いているの存在を知り、HOCOのハンドスピナー付きバンカーリングをAmazonで購入してみました!

 

 

実は先にフィジェットキューブを購入してた

先月行った韓国旅行で色々な所でハンドスピナーが売っていて、300円ぐらいだったので買おうかな?と思っていた。

でもまぁ今更流行りに乗るのも恥ずかしいかな?1回使ったら終わりだなとか色々考え買わずじまい。

しかしある文房具店でハンドスピナーでは無くその次世代のフィジェットキューブ/Fidget cubeという物がレジ前にあ思わず買ってしまいました。(笑)

 

梱包材のプチプチは確かにプチプチしている。いや、が。

もはや1週間足らずでオブジェ化してきてる事実。

[本題]スピナー付きのバンカーリングはいつも持ってるスマホに付けるので肌見放さない。

良い点

  • 基本はスマホの落下防止のバンカーリング役割を担っている。
  • スピナーはおまけ程度の存在
  • オシャレなバンカーリングとして使える
  • 普通のスピナーがどの位回るかはよく知らない1分程回転が続く。何かスッキリする。

普通のバンカーリング、スマホリングとしての機能性、デザイン性は十分過ぎるぐらいでメタル素材に3つ穴も気に入っている。(穴から見える背景は要らない様な気もするが…)

悪い点

  • スピナー回すと結構な音が出るので静かなカフェ図書館で使用不可。
  • リングに指を回しながらだとリングがスピナーに当たるので回転しない。

音が結構出てしまうので使う場所には要注意。実際に回転させてみた際の動画をUPしたので参考にしてください。

 

 

まとめ

普通のハンドスピナーを購入していれば1週間ほどで飽きフィジェットキューブの様にオブジェ化していただろうと思う。

しかし、常に行動を共にしている”スマホ”のバンカーリング立ち位置なのでふと気づくと回転させている

 

 

友達に見せると、「ナニコレ?」「何の意味がある!?」との反応。

ハンドスピナーってそんな商品だと思う。こういったアナログタイプで単純すぎるおもちゃがこんなに流行るとは。

予測不可能な世の中。そんな時代に生まれてよかったー。

そんな意味のなさそうなハンドスピナーだが私自身、ブログの文章どう書こうかなと思ったときにふとカイテンさせていた。

考えるときって指を動かしたくなるのかなと思った。まぁ気持ちを落ち着かせたい時や、考え事がある時無意識の内にくるくると回転させている自分が想像できる。

 

こんな人におすすめできる。

  • ハンドスピナーは今更だけど欲しいなと思っている人
  • 変わったバンカーリングを探している人