スポンサードリンク

【スピーカーレビュー】Omaker M4 Bluetoothスピーカー のレビュー

Omaker M4 Bluetoothスピーカー レビュー (2017-09-06大幅修正)

 

 

”防水仕様 マイク搭載通話可能 12時間連続再生 NFC対応 丈夫なポータブルスピーカー オリーブグリーン”をAmazonにて購入しました。

Bluetoothのスピーカーはいくつか持っているのですが、今回は小さめで尚且つお風呂の中でも使用できるような防水 or 防滴のポータブルスピーカーに的を絞り探してみました。

3,000円以下で希望の要件を満たしている”Omaker M4”を購入

 

基本性能

サイズ:8.1*8.1*4.6cm 160g
通信距離:10メートル
充電時間:3時間
音楽再生時間:12時間
出力アンプ:3W
Bluetoothバージョン:Bluetooth4.0+EDR
保障期間:18ヶ月
防水性能:IPX4相当
パッケージ内容:OmakerM4、USB充電ケーブル、AUXオーデイオケーブル、ストラップ、日本語説明書

防水性能:IPX4相当の事だがJISの規格によると防沫形:あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない程度の性能があるようだ。

 

コンパクトな外観

 

サイズ:8.1*8.1*4.6cm

見た通りだが正方形で本体の厚さはコンビニの三角おにぎり1.5個分ぐらいだと思う。

重さは160gという事だが実際に手に持った感じはカナリ軽く感じる。

 

上部に音量ボタン、電話着信ボタン、電源ボタンがついております。

また上部右にはストラップを通せるストラップ穴も空いていてカバン等に常備しておくこともできそうだ。

機能面

  • 防水→防沫形
  • Bluetooth
  • NFC対応
  • 音楽再生時間:12時間

防水性能だが防沫形なのでシャワーがかかるぐらいは大丈夫そうだが湯船には間違えて沈めないように注意する必要がある。

本体の右側面にMicroUSBポート、AUX、RESETボタンがある。

この蓋は下手に扱うと直ぐに壊してしまいそうなので少し気をつけた方が良いだろう。

 

またこの蓋は結構ゆるい感があるので、水の近くで使用する際はきちっと閉まっているか確認し使用することをおすすめする。

もちろん、Bluetooth搭載型のスピーカーなのでワイヤレスで音楽を楽しむことができ、AUXコードがあれば有線でも使用できるが使用中は蓋が閉まらないので水には注意。

Bluetoothのペアリングは手動で設定してもいいが、本機種はNFCを搭載しているのでスマホを本体正面にかざすだけでペアリングすることも可能。

 

音質について

 

この値段と大きさを考えるとしっかりと音が出ているなという印象をもった。

高音はひび割れること無く音が出ている、特に自分はスマホの音楽アプリで高音を強調する設定にしているのにも関わらず普通に聞ける音質だ。

しかし低音は少しボリュームが少ない感じ
音量を60%以上出せばある程度響いているが、ガンガン、ガツガツ来る感じはない。

このスピーカーでは宇多田ヒカルの花束を君にとかを聞いてたらすごいいいなと思った。

軽い感じの音楽を聴くにはいいと思います。

音量に関しては、MAXにすると結構響くのでアウトドアでの使用でも問題ないと思わせる。自宅で窓開けながらMAXにしたら怒られると思う。(笑)怖くて試せないが。

最後に。

Omaker M4 Bluetoothスピーカーですが、3000円以下で防沫形、12時間のバッテリー性能、小型で軽量と値段の割に頑張っている商品だと言える。

一人暮らしの方、出張、旅行等色々な場面で活躍させられるだろう。また、いい音質、大きい音量で聞きたい人にはおすすめする。

しかし低音を好むパーリーピープルでダンス系、HIPHOPをよく聞く人には物足りなさを感じるだろう。

以上!

 

こんな感じの曲に合うんじゃないかなと思った。