メルボルン・ワーホリ中のブログ環境。ガジェットの制約。

 

メルボルンでのワーホリ生活でもブログを続けています。

日本から持参したガジェット類は以前にも紹介しましたが、こちらで購入したスマホやヘッドホン等が更新されましたので改めて現在実際に使用しているブログ環境を紹介していきたい。

【メルボルン・ワーホリ】日本から持ってきたガジェットの紹介。

 

メルボルンでのブログ作成でメイン使用のガジェット類

ブログ作成メイン機器一覧

  • 記事作成でのメインタブレット:
    Galaxy Tab S2 LTE ver.
  • ブログのデザイン等タブレットでは賄いきれない時のWinPC:
    GDP Pocket
  • タブレットとの使用キーボード:
    ASUS TransBoard Bluetooth キーボード英字キーボード
  • メインスマホ:
    Huawei Mate 10 無印
  • ブログでの写真等のスマホカメラ:
    Panasonic DMC-CM1
  • 精神集中用ノイズキャンセリングヘッドホン:
    SONY WH1000X M3

Galaxy Tab S2 LTE ver.

ブログ記事作成にメインで使用している端末はGlaxy Tab S  シリーズ第2弾目 Galaxy Tab S2 9.7インチ LTE Ver。いま現状ではシリーズ4まで発売されており私が所持しているS2とはデザインも変更されスペックアップは勿論、デスクトップモードやSペンが付属していたりともはやパソコンの様な使用ができそう。

しかしS2でもスペック的には全く問題無く、ブラウザChromeで5つ以上タブを開いていても処理落ちする事もなくサクサク動いてくれるので今のところ買い換える予定はない。

またBluetoothキーボードとの使用でWindowsパソコンと大きく変わらない使用が可能。

 

GDP Pocket

ブログのデザイン等を変更する為だけの仕様となっているGDP Pocket

何故かWindows Updateをした直後からY back spaceが全く効かなくなってしまったがBluetoothキーボードを使用しているので問題は少ない。

スペックは

  • CPU:Intel Atom x7-Z8750
  • RAM:8GB

低スペックよりのラップトップ。

動画編集や画像編集をバリバリする事は難しいが、ブログの編集等に関しては全く問題ない。

画面は小さいが、本体サイズも小さい為モバイル性が強みとなる。

Windowsの為アップデートが長いのが玉に瑕でアップデート完了まで30分以上掛かることもしばしば。久しぶりに起動させ、すぐに書きたいのに!と思う際にアップデートが始まると萎えてしまう。

ASUS TransBoard Bluetooth キーボード

ASUS VivoTab Smart ME400CというWindowsタブレットとセットになっていたキーボード。

290g

167 x 259 x 5 mm

薄く軽くタブレットの相性が抜群。

押し心地も悪くなくスマホでポチポチと打つよりかは数段早くCtlr + αでコピペ等も出来るので文章作成と相性が良い。

Huawei Mate 10 無印 / Panasonic DMC-CM1

Huawei Mate 10 無印

寝転びながらや隙間時間にブログ記事を書きたい際に使用。

ChromeでWordpress編集サイトに直接打ち込んでもキーボード表示の遅延も無い。

まWi-fiが無いところ、電波状況が悪い際にタブレットにテザリングさせている。

CM1

手軽に撮影可能。一昔前のCPUと2GBというメモリで機敏さには正直掛けているが写真の画質の良さではスマホに勝る。

後継機をずっと待っているが恐らく出て来ないだろう。

SONY WH1000X M3

最近ブログで度々登場させているおすすめのヘッドホン。

カフェ等でブログ作成する際などは周りの喧騒をかき消せ音楽を掛ければパーソナルスペースを擬似的に作り上げる事ができるので集中して記事の更新が可能。

時々音楽に集中力を持っていかれれる事もあるが今では無いといけない存在になりそう。

まとめ

何かとワーホリという限られた時間、制約の中でし趣旨選択が難しくメインパソコンのSurface Pro3を日本に置いて来たことは少し後悔している。

しかし、BluetoothキーボードとAndroidタブレットがあれば何とかなっているのでWindowsパソコンでなければならない理由は少ない。

一昔前のGalaxy Tab S2だがまだまだ現役でブログを書く用途であれば処理速度にも不満は無い。

Tab S4まで出ていると言うことでSペンが対応している事が気になるが買い換える理由にまではならない。

GDP Pocketもそこまで活躍はしていないが、ブログのレイアウト等を触りたくなれば使用する程度だ。

理想は日本に一度帰国し、自宅にあるガジェットをもう一度吟味したい気持ちはあるがブログを更新できているのでワーホリが終われば日本で思う存分ガジェットに触れたい。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今年2018年で30歳のメルボルンにワーホリ中の大阪の人。 学生時代アメリカへ交換留学→韓国へ1年半→ニュージーランドで3年過ごす。そして日本で就職してみたものの2年で脱落。何だかんだで最後になりそうなメルボルンのワーホリ。 ブログは3年目に突入しましたが文字を書くことに未だに慣れない。ガジェット中心ですがたまに旅行や、海外の話題も書きます。