【全包囲】📲iPadからAndroidスマホまで 4 in 1 マルチ🔁 SDカードリーダー購入・レビュー

iPadがiOSからiPadOSに変わり数ヶ月。iPadがよりパソコンライクに使用できるようになり以前から比べると使用頻度が上がってきています。

また、Youtubeで動画投稿を始めようと思いiPadメインで動画作成しようと思っているので
動画転送をより効率化、するためにLightningでも接続できるSDカードリーダーをAmazonで購入。

Amazon サイバーマンデー セール中で100円引きになっていたのも購入のポイント。1099円也。

WRX SD カードリーダー 4in1 3.0 マルチカードリーダー iPhone Android Type-C USB 全対応 を購入

  • USB-A 一番標準的でパソコン等に採用されているUSB形式
  • Micro USB 一世代前のスマホやタブレットに採用されている
  • USB Type-C iPad Proやここ数年に発売されたAndroidスマホ、タブレットで採用
  • Lightning iPhoneシリーズや無印iPadで採用

今までは上記3種類で使用できるSDカードリーダーは所持していたが今回Lightningでも使用可能なリーダーを購入しました。

これが1つあれば、パソコンからiPad、Androidスマホまで恐らくどんな端末であっても、SDカードリーダーには困らないだろうし、1つ持っていれば新しい規格が出るまで数年は使用できる

例えば、タブレット端末はAndroidシリーズでスマホはiPhoneといった使用状況であってもこれ1つだけで対応できる点は強い。

また撮影した写真を友人等に配布する際にであっても、機種を選ばすに直接写真の生データを転送できる点は強い。

特に今の処欠点も見つからず、Amazonのレビューは3.5点程度と低めに出ていたが特に不具合も無く値段も安価な為、満足している。

iPadでLightning対応カードリーダーを使用!

実際にiPad 9.7 (2018年モデル)でデジカメで撮影した動画ファイルをこのリーダー経由で転送してみた。
1GB程度のファイルであったがWifi転送よりかなり速い速度で本体にデータを移動させることができた

iPadに動画を転送し、iPadで動画編集をするにあたってはカメラロールに登録する必要があるようで少しわかりにくい。また、転送するにあたっても激しく見にくい場所に共有、コピー、移動といったボタンが表示されていたため初見での転送は少し戸惑っった。(ダークモードに設定していたからかもしれない・・・)

画面を動画キャプションしたので参考にしていただきたい。

汎用性が高い為、SDカード、MicroSDカードリーダーを探しているのであればこういった、どんな端末でも使用できる製品1つ持っていると便利かもしれない。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今年2018年で30歳のメルボルンにワーホリ中の大阪の人。 学生時代アメリカへ交換留学→韓国へ1年半→ニュージーランドで3年過ごす。そして日本で就職してみたものの2年で脱落。何だかんだで最後になりそうなメルボルンのワーホリ。 ブログは3年目に突入しましたが文字を書くことに未だに慣れない。ガジェット中心ですがたまに旅行や、海外の話題も書きます。