100円で買えるキーホルダータイプのMicroUSBケーブルが良い

ダイソーでMicro USB 充電·通信ケーブル

*キーホルダータイプ*を買ってみて中々良い商品なので書いてみるのです。

さて開封

至ってシンプル。

ケーブル自体はきしめん型。結構しっかりとしてて買って2週間使ってみてるけど断線の心配は今のところなさそう。

コレはタダのケーブルではなくてキーホルダーみたいになってて

普通のUSBとMicroUSBの端子部分が上手いことホルダー部分に収める事ができる優れもの。

ホルダーから外してみると

 

こんな具合に。

ホルダー部分はキーケースとか、カラビナにくっつけておけば常に充電ケーブルを忘れる心配はなさそう。

これAppleのLightningケーブルでもあればいいかもね。iPhoneユーザーじゃないから自分は必要ないけど。(笑)

ケーブルの全長は約30センチ

モバイルバッテリーとの相性はいいと思います。

カバンの中にモバイルバッテリー入れながら使うとかは不可。

この商品のパッケージには

高速充電対応とは書いてない…

実際にスマホを充電してたら遅い!という印象は無い。

まとめ

ダイソーで100円は買ってイイ!

100均のUSBケーブル異常なぐらいにすぐ断線したりするけどコレ大丈夫そう。

端子根本もしっかりしています!

またすぐ壊れたらレビュー追記しますが。

そしてモバイルバッテリーだけ持ち出してケーブルが(;_;)無い!!

ってならない為にも鍵にコレ一個付けておきましょう。android スマホuserの皆様。(笑)

でも最近はUSB type Cとかも出てきたからアダプタも財布に仕込んどいてください。

アダプタ好きじゃないけど。

旅行でMicro USBだけ持っていって今使ってるLG G5の充電ができずに急いでType Cに変換するアダプタを探し回った経験者なので私。

←韓国だったから意外にも直ぐ見付かった。

 

と言う事でキーホルダー型のMicro USBケーブルのお話でした!

以上

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今年2018年で30歳のメルボルンにワーホリ中の大阪の人。 学生時代アメリカへ交換留学→韓国へ1年半→ニュージーランドで3年過ごす。そして日本で就職してみたものの2年で脱落。何だかんだで最後になりそうなメルボルンのワーホリ。 ブログは3年目に突入しましたが文字を書くことに未だに慣れない。ガジェット中心ですがたまに旅行や、海外の話題も書きます。