【スマホ欲】スマホを買い替えたい。B19対応スマホ!LG G5 → Honor 10 or Zenfone 5 Global version.

スマホを新調したい、そして候補を決める。

今現在私はLGから出ているSIMフリースマホ ”LG G5”を使用しており、機能面においては大きな不満点はないのだがバッテリーの持ちが落ちてきており1日は確実に持たない更には半日の使用すら怪しいところ…

また、同機種の買い替えはあるが2年ほど同じ端末を使用しているので少し飽きが来ている。

【自己録】メインスマホ”LG G5″画面破損した。(泣)ので新しいスマホを購入した話。

そしてLTE/ B19 が対応していないため契約しているMineo Dプランだと都市部では全く問題ないが、少し田舎の方面へ出向くと圏外になる事がたまにあるのが不満。

来月か再来月にはオーストラリアのワーホリへ出発!とも思っているので出来れば新しいスマホを持っていければいいかなと言う思いもあり、どの機種にするのかを考えているところ。

6tenths2が新しいスマホに望む機能、スペック。

  • 価格は5万円程度まで
  • アスペクト比18:9程度の縦長ディスプレイ搭載
  • デュアルカメラ搭載
  • 現在使用中のLG G5よりCPUが強化されている OR 同等のもの
  • B19(Docomoプラチナバンド)対応
  • Micro SDスロットが搭載されていれば尚良
  • ワーホリでオーストラリアへ行くのでオーストラリアでも使用できる端末

今のところ上記の点はクリアしているスマホを検討している。

メインスマホの乗り換えとなると現状よりは出来ればスペックを上げたいと思うがいかんせんワーホリ資金を稼いでいる途中なので出費は抑えていきたい。←買う事は決定していない。

オーストラリアの携帯通信事情を少し調べてみた。

オーストラリアのワーホリの間ではOptusという携帯通信会社が結構人気なようで実際、旅行でオーストラリアに行った際もこのOptusのプリペイドSIMを使用した記憶がある。

OputusのLTEの対応バンドは調べたところ以下のようになっている様なので、これとB19が対応している機種を選ぼうと考えている。

特にOPTUSのB3はメインバンドと言われている用でB3は必須条件。

Optus LTE対応バンド

バンド Interface
B1 (2100) LTE
B3 (1800 +) LTE
B7 (2600) LTE
B28 (700 APT) LTE
B40 (TD 2300) LTE

カメラ関してだが私が思っているデュアルカメラに関しては広角と一般レンズといったLG G5の様な物ではなく、背景のボケ感を演出できるようなものを指している。

6tenths2が絞ったスマホはこれ。

  • Honor 10
  • Zenfone 5

この3機種が今の所候補には上がっていて、1番気になる存在はHonor 10のグローバルモデル。

Huawei / Honor 10 Global ver.

  • CUP性能は最新フラッグシップモデルにも採用しているKirin970
  • デザイン性、価格400ドル程度と魅力的
  • 対応バンド、外部ストレージが気がかりな点

Huaweiから最近発売されたP20モデルの下位モデル?と言っていいのかは少し疑問だがスペックはほぼ同じでカメラにライカが絡んでいないモデル、そして若者をターゲットにしていると言われているHonor シリーズの最新作。

CUPに関してもHuaweiのフラッグシップモデルMate10 ProやP20シリーズにも搭載されているKirin970を搭載し、カメラに関してもP20でかなりの評価を叩き出しているので大きくは違わないだろうという予想。

またGlobalバージョンではB19に対応しているので日本での仕様も問題なさそう。
またスクリーンに関しても縦長を採用している。

Honor 10 Global 対応LTEバンド一覧

バンド Docomo/Optus
B1 Docomo / Optus
B3 Docomo / Optus
B5
B7 Optus
B8
B19 Docomo
B20

更に価格もECサイトでセールでUS 400ドルを切る価格で販売されているのでお財布にも優しく更にはスペックもかなり上がる。

本当に一番ほしいと思っているが一つ引っかかる点がMicroSDカードに対応していないため容量の拡張ができないこと。

128GBの容量はあっても写真、動画、音楽等を入れると考えると少し不安が残る。

現在のLG G5 でも200GBのMicro SDを別途導入しているがそこそこ容量はいっぱいになってきている。

イメージはHuawei Honor公式サイトより引用

Zenfone 5 Global ver

  • CUP性能が現状のLG G5より低下、または同程度
  • 外部ストレージMicro SDに対応
  • 対応LTEバンドが多い
  • 値段は5万円程度

そしてもう一つの候補こちらの新生 Zenfone 5

CPUがSnapdragon630でLG G5 (Snapdragon 820)比べてどうなのかが実際に使用していないので分からない事が多いがベンチマークでは総合点は同じぐらいで、3DスコアがLG G5の方が2倍程高いとのこと。3Dを多用するゲームはしないので問題は無さそうだが、Snapdragon800台を使用している身としては少しながらスペックが落ちているのでは…?と気になる点。

対応バンドが下記の通りDocomo、Optus共にHonor10より多くまた、MicroSDカードの対応はかなり魅力的であり写真や動画、音楽ファイルをSDの入れ替えのみで対応できる利点はかなり大きい様に思っている。

Zenfone 5 Global ver 対応LTEバンド

バンド Docomo/Optus
B1 Docomo / Optus
B2
B3 Docomo / Optus
B5
B7 Optus
B8
B18
B19 Docomo
B28 Docomo / Optus

値段はHonor10より少し値段が上で5.5万円程でスペックの割に割高感を感じてしまう。

イメージはASUS Zenfone5公式サイトより引用

まとめ:外部ストレージ VS  CPU性能 

外部ストレージかCPU性能、どちらを優先するかが今一番の迷いどころ。

価格面も大きくは変わらないので頭を抱えている。

デザインに関してはHonor10がより私好みで、長期間使用するであろうスマホなのでデザインも気にしたい。

ここまで書いてしまったが、上記2機種より5千~1万円程プラス(6万円)すればHuawei mate 10 (pro では無い方)がCPU、対応バンド、外部ストレージと私が必要としているスペックを全うしているので、1万円違いなら…とも思ってしまうのも事実。

  • CUP Kirin970
  • 対応バンド: LTE バンド 1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/34/38/39/40 /

買う前の迷い、情報をかき集めている間が楽しい時間。スペックと財布を睨みつけ最終的にどの機種にするかは決めようと思っている。

さておき・・・。

6月現在、ワーホリに行く事は決定しているがビザや住居等何も準備していないのでスマホで迷うより先にやる事は山積み(笑)な事は自覚中。

とりあえずビザの申請から始めようと思う。

 

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください