腰痛持ちの私が購入した『YABER Mini M2』 ”格安マッサージガン”のレビュー

yaberminim3holdinginhand



今まで腰痛と戦ってきており色々なマッサージ系商品を購入レビューしてきた。

腰痛にには筋膜リリース、筋膜剥がし。

この言葉がSNSやTVで取り上げられてフォームローラーやストレッチボールが流行りその次がマッサージガンで筋膜リリースと言う流れになって来た感じ。

腰痛持ちで第5腰椎分離症の診断を数年前にされ、疲れが出てきたり少し重いものを持ったら腰と足回りにガツンと来てしまう。

なるべくヤバそうだなと思ったら低周波マッサージ機や、フォームローラーで先手を打っているがその次のアイテムのを導入した。

【腰痛】ストレッチボール”MAXやわこLa-VIE(ラヴィ)&かたお風Praiseの商品”の威力!腰痛軽減!

マッサージガン。いわゆる電マのかっこいいやつという認識。

こんな人にオススメ

  • 腰痛、肩こりに悩んでいる人
  • 安価でマッサージガンがほしい人
  • 即効性を求める人
  • マッサージ、整体に行く時間が無い人

GOOD

  • 小型で携帯性◎
  • 充電式でコンセントの確保が不要
  • コンパクトだが十分なマッサージ性能

BAD

  • 本体が小さいので手で持って届く範囲しか使えない
  • 静音性は有るが低周波治療機やフォームローラーと比べると振動音が若干気になる

マッサージガンを購入した理由

yaberminim3holdinginhand

マッサージガンの存在を知ったのはTikTokの動画でバスケットアスリートが待機中にマッサージガンで筋肉を解しているのを見たのがきっかけ。

そしてマッサージガンを導入したのは、自分で動くという動作が面倒だから

フォームローラーやストレッチボールは筋肉のツボを探し横になりながらでは有るが自分で動いて筋肉を解さなければならず運動嫌いな私にとってはもはや運動になってしまい短時間でやめてしまう事が多くなった。

そしてYaber Mini M3を選んだ理由はアマゾンで安価、コンパクト、高レビューだったため。

高価なモノになるとハイパーメディカルやマイトレックス リバイブ等の有名どころがあったが2〜3万円程でこの部類は初めてでどれがいいのか迷ったがそこまではお金は出せなかったので

Yaber社のMini M3を7000円程度で買った。

実際にマッサージガン Mini M3を使用してみて

minim3leg

Yaber Mini M3を購入して1ヶ月経ち体の筋肉を揉みほぐしてきた中でのメリットデメリットをレビューしたい。

マッサージガンって?

マッサージガンは上下ピストン運動の力で筋肉の奥のツボをピンポイントにほぐす機器。

フォームローラーは広い範囲で筋肉をほぐすのに対しマッサージガンは狭く深い筋肉を揉みほぐせ、ボールを押し付けてのマッサージの感覚に近い。

Mini M3 内容

minim3comparebottle

M3はかなりコンパクトなサイズで重量も500mlのペットボトル程度で長時間の使用でも腕は疲れにくい。

商品詳細

寸法:92×137×46mm

●重量:495g(本体)

●電源:充電式(リチウム電池2200mah))

●充電時間:約2~3時間(フル充電まで)

●充電ケーブルの規格:Type-C , DC 5V/2A

●本体標準付属品:アタッチメントX4、充電用ACアダプタX1、収納バックX1、取扱説明書X1

Amazon商品ページより引用

アタッチメントは4種類あり付け替えが可能。

minim34attachment

私は先の尖ったモノと平面型をよく使用する。

先が鋭いアタッチメントは深い所を刺激したいときに最適で私は腰骨の斜め下あたりや肩周り肩甲骨周りに使用。

平面は脚周りでかかと上部からふくらはぎ、腿裏。下から上に血を巡らせるようにマッサージする。

yaberminim3movieleg

平面になっているにで引っ掛かりが少なくスムーズに刺激が可能。

振動の速さは底面のボタンで簡単操作が可能で

4段階のスピードレベルが選択できる。1分間に1,700回・2400回・3100回・3,800回で調整可能だ。

3,4レベルになると刺激力は上がるが動作音も結構出て夜間の使用は若干躊躇してしまう。また頭部近くで使用すると酔いが生まれてしまうので

実際に常用するのはレベル2ぐらいが丁度良さそうだ。

Mini M3は充電バッテリー式でコンセントが無い場所でもマッサージがどこでも可能だ。

m3minibottom

充電はUSB TYPE-Cで可能な為出張や旅先などで持ち出す際に専用アダプタが必要なくUSB充電器で簡単にチャージ可能な為持ち物も減らせて良い。

バッテリー持ちは1日30分使用で2週間程度使用可。

一般的な旅行、出張なら充電も必要なさそうだ。

Yaber Mini M3で筋肉のハリを緩和し腰痛、肩こりをやっつける

yaberminim3movie

 

効果に関しては個人差があるだろうが私の感覚を紹介する。

  • 腰痛時の臀部の筋肉の張り部分をピンポイントで揉みほぐせ痛みの緩和
  • 頭痛を伴う肩周りの張り、コリが気になる際に効果あり
  • ふくらはぎや股関節周りの筋肉の張りが取れ柔軟性が一時的だがUP
  • 足裏の疲労感に効果抜群
  • 血流が良くなるため寝付きが良くなる
  • 寝起きすぐの疲労感軽減

使い方に関しては凝っているなと思う部位に当て気持ちの良いと思う程度に押し付け刺激している。

脚に関しては下から上に血流が上るようにすれば結構が良くなり足元冷え性の私でもポカポカと感じられる。

使い始めは振動が小刻み + 血流が良くなり痒みを感じたが、しばらく使用しているうちに慣れてムズムズと感じなくなった。

本体が小型なので体のいたる所をマッサージ可能だが、背中周り特に肩甲骨周りは人によっては届かない可能性もある点は注意が必要。

最後に

yaberminim3incase

初めてのマッサージガンという健康ガジェットを手に入れたがYaberのMini M3は商品名にMiniとついてあるだけありかなりコンパクト。

小型のボディでバッテリー式ワイヤレスだがパワーは強く、腰回りのツボに強く押し付けても動作が止まることなくしっかりと凝りをほぐしてくれている。

コロナ禍の今マッサージにも行きにくいという方でもセルフマッサージが手軽に行え、私は実際に腰痛よる腰、脚周りの痛みも軽くなっているので気になっている人はマッサージガンの導入を考えてみても良いかも知れない。

5000円から1万円までの価格帯でのプレゼントにも最適で老若男女問わず喜ばれるのでは無いかと考える。

私はMini M3を旅行に持っていって、色々な所を観光し疲れた脚をこれで癒やしたい。

1年以上出来ていない旅行だが出来るようになった際には…。

そして運動とにかく好きではない私だが夏に向けて筋トレでも…いやリングフィットアドベンチャーで運動を再開しようと思っているので筋肉痛の緩和にも使えそうだ。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

6tenths2
今年2018年で30歳のメルボルンにワーホリ中の大阪の人。 学生時代アメリカへ交換留学→韓国へ1年半→ニュージーランドで3年過ごす。そして日本で就職してみたものの2年で脱落。何だかんだで最後になりそうなメルボルンのワーホリ。 ブログは3年目に突入しましたが文字を書くことに未だに慣れない。ガジェット中心ですがたまに旅行や、海外の話題も書きます。